岡藤HDが子会社設立先 物 新 報

先 物 新 報

商品先物業界の専門紙記者が、業界ニュースを中心に関連情報をお届けします。
TOP > 業界ニュース > 岡藤HDが子会社設立

岡藤HDが子会社設立

仲介業主体の総合金融会社目指す

業界大手の岡藤ホールディングスは26日、金融仲介業を主体とする全額出資の子会社を設立し、グループ子会社である岡藤商事の営業部門を一部移管して10月を目標に営業を開始すると発表した。

商品先物取引及び日経225先物取引などのデリバティブ取引について、総合的に取り扱う金融会社を作る狙い。
分割する営業部門は岡藤商事の国内対面顧客に関する部門。

資本金は5000万円で、社長には現岡藤商事社長の立川真司氏が就任する。
商号は今後正式に決定する。

これにより新会社は商品先物取引仲介業、第二種金融商品取引業、金融商品仲介業、貴金属地金販売業を取り扱う。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
   ※パスワードを設定すると後に編集・削除ができます。

トラックバック

トラックバックURL
http://sakimonoshimpo.blog49.fc2.com/tb.php/867-3ec18e32